おとこ同士

01.28.2014@

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

(0) cmts.  (0) tbks.  -

08.24.2012@21:44

7月 夏の思い出
JUGEMテーマ:No Music, No Life

 
 
                 
 

人生初のフジロックの初日に行ってきました。

THE BACK HORN・mouse on the keys・The birthday・THE STONE ROSES・FACTORY FLOOR

みてきました。
上原ひろみさんのバンドもチラッとみたかなぁ。

自然ありアルコールあり音楽あり、飲んで食べて寝て音楽聴いて、非常に楽しかったです。
フジロックに来たのはみんなbirthday目当てでして、現在の私が聴いてて今一番わくわくどきどきするバンドでもあります。
炎天下の下で森に挟まれたグリーンステージにbirthday!
近頃お気に入りらしいとても派手な柄シャツを身にまとったチバさん!
なんかこう期待を裏切らないくらいこの空間にぴったりでした。
客席からふと大合唱がおきたり、メンバーが発する言葉がいつもよりちょっとだけ多かったり、なんだか近頃バンド全体のテンションが高いなぁと思う。
私的には次々シングル曲が聴けて嬉しかったです。
なぜか今日は殺人なんておこらない気がする』 なんかまさにそんな気分。
この日はライブで演奏された新曲を聴くのが初めてで、今後のツアーが非常に楽しみになるライブでした。

そんでもってこの日のライブを見て秋のツアーに行こうと誓ったのがバックホーン。
グリーンステージのトップバッターを飾りしょっぱなから見事観客を熱くわかせてました。
特にコバルトブルーのイントロが流れた途端、キタワァァァァとここぞとばかりに後ろからブワーっと人の波が押し寄せてきたと思ったらあっという間にモッシュ。
数年ぶりにみたバックホーンはまるで岩のようなバンドになってました。
なんかこう『グラップラー刃牙!』って感じ…
ステージングが最っっ高にかっこよかったです。
バンドだけがとっちらけて熱くなっている訳では決してなく、それにお客さんが答えるかのように言葉はないけど自然とコールアンドレスポンスが出来てるように感じました。
そして相変わらず山田さんの眼差しが狂気の沙汰。
ありゃねぶたか武者かと。
私が初めてバックホーンを聴いた時は『ヤ●ラせろよア●バズレ』とか言ってましたけど……

夜になってFACTORY FLOORをみてる時に、頭の中で気持ちの良い音と酔いと眠気と疲労感と高揚感が戦いついに第6感が開花しはじめた時がこの日1日のピークでしたとさ。



 
 

私にとって4年ぶり、友人の一人にとっては8年ぶりのロッキンーーー
実はずっと千葉でやってたと思い込んでいたんですがどうやら茨城で開催されているそうです…

2日目、くるり・エレファントカシマシ・ZAZEN BOYS・フジファブリックをみてきました。

くるりはこの間もばらの花聴けましたが今回しょっぱなからばらの花!
佐藤さんは相変わらずギラギラ♪パツキンが風になびくぜ〜♪でした。

ZAZENは終始ひたすら「ポテトサラダが食いて〜」って言ってて度肝を抜かれました…(新しいアルバムの曲だそう)
9月に青森来るらしく、これは行くっきゃねぇ……

フジファブリックはトリ。
ちょっとだけOKAMOTO'Sを見てから行こうと思っていたのですが、後にこれは行かなくて正解。
丁度お空が鮮やかなオレンジ色から夜の黒へと移り変わろうとしている時でとても良い雰囲気…
流れとしてはこの間のクォーターの徒然ツアーのセトリとほぼ類似のアップテンポなノれる曲続き。
前進するメンバーの姿勢が近頃のセットリストにも表れているなぁと思います。
出だしはTAIFU 「飛び出せレディーゴーで踊ろうぜだまらっしゃい」
そしてたたみかけるかのように総君の高らかなメメメメメリケーーーン!
丁度台風が上陸していたこの間のクォーターでもこの2曲は聴く事ができました。
最後に総君が忘れちゃいけないもう一人のメンバーとして志村正彦の名前をあげて銀河で締め。
ライブが終わって移動する時に、うるんだ目でメンバーがとっくにはけた後のステージをずーっと見つめ続ける男性が視界に入り思わず私もうぅっ…
いやしかし、踊るには持ってこいのカラッと気持ちの良い曲ばかりでとても楽しかったです。
茜色の空、はたまた銀河からあの男はロックインジャパンを見つめていたに違いない。
もしかするとこっそり『江の島音頭』を踊っているかもしれない。。


フジロックで草の上に寝転がりながら見上げた星空が最高にいがったなぁ。

ここしばらくは猫達に遠慮して全面的にライブに行く事を控えていました。

特に夏は必ず誰かしらの具合が悪くなるので…

でも今年の夏は運の良い事にこっちは結構涼しかったので、思いきって久しぶりに羽を伸ばしてきました。
かなり防護して行ったのに苗場の蚊に腕と足めちゃめちゃ刺されたけど…

やっぱり夏はちょっと厳しいので春ならば!と、来年は久々にARABAKI行ってみたいなぁと思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

(10) cmts.  (0) tbks.  ゆーな散歩

01.28.2014@

スポンサーサイト
(0) cmts.  (0) tbks.  -

COMMENTS

READ COMMENTS FOR THIS ENTRY
かまど猫 » 08.24.2012 @ 11:27 PM
おお更新!
utubo・Bにあきれられてますが
フジさんかけまくりの夏でした。
お陰様でございます。
むちこ » 08.25.2012 @ 12:00 AM
ゆーな、夏フェス行けてよかったね〜
来年もまた行けるといいな。
バックホーン、昔「アカルイミライ」って映画で流れてた曲が大好きで、当時そればっかり聞いてたの思い出したわ。
今はだいぶ雰囲気が違うのね〜
母兵衛 » 08.25.2012 @ 6:10 AM
ロックフェスの季節ですねぇ。
熱気ムーン、蚊もプーン。
無楽斎 » 08.25.2012 @ 7:48 AM
おじさんにはちんぷんかんぷんだけど、えがったのぉ。
ANKO » 08.25.2012 @ 7:38 PM
ハジけた感が写真にも出てますね。
日本のバンドはちんぷんかんぷんだけど、ちょっと聞いてみたくなりました。
ゆーな » 08.29.2012 @ 12:04 AM
かまど猫
フジファブリックは夏似合いますねぇーー
でも秋も冬も春も似合うから困ったもんです。
ゆーな » 08.29.2012 @ 12:09 AM
むちこ様
アカルイミライいいっすねぇ…
「なんかおもしれぇ事ねぇかなぁ」とか言いながらチェゲバラのTシャツ来た若者の集団が街を闊歩するやつ。
ゼロ年代の邦画が一番好きな私は何回もみました…
関係ないですが、ヒミズの二階堂さんはちょっと南国入った害虫の宮崎さんだと思いました…

でそうそうバクホンの話!
バックホーンは曲の幅が広いので聴いた曲によって全く違う印象受けると思いますーー
今はそこだって所にしっぽいり落ち着いちゃいましたねぇ。。
ゆーな » 08.29.2012 @ 12:15 AM
母兵衛様
そういえば初日はミネソタ出身の方も来てましたよ!http://www.youtube.com/watch?v=s85zAocJNDk
そちらだとやはり乳ぶり…トップレスの方いますか?
ゆーな » 08.29.2012 @ 12:16 AM
無楽斎様
サーファー気取りのメリケンの話しです…
えがったですよーーー!
ゆーな » 08.29.2012 @ 12:40 AM
ANKO様
最近の日本のバンドは面白いですよぉ。
ロックでもアンビエントでもエレクトロでもジャズもスカもいいですよぉ。(ブラックミュージックは………)

COMMENTS

POST A COMMENT





 

TRACKBACKS

TRACKBACK FOR THIS ENTRY

TRACKBACKS

TRACKBACK URL FOR THIS ENTRY
http://dandandanshi.jugem.jp/trackback/201

01
02
03
04

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
05
プチポンもりおか


本日のにゃんこ2

ちゅん、後のなずき

こちらで出会いました。
06
07
福島被災保護動物リスト集
00